FC2ブログ
2017.05.25 今更ですが
五輪の現場終わりで
竣工慰労旅という企画があったので
参加して来ました!

場所は山奥の温泉。。
年寄りがたびたび訪れる
景色抜群な露天風呂です。

KIMG0412.jpg
一行は 外構担当の職方さん(ショベル重機を手足のように扱う飛びぬけた達人)
が運転するマイクロバスに乗り込み
目的地を目指します!

KIMG0413.jpg
先ずは最初の昼食企画
アルプスの玄関口駅に程近い
趣の有るお蕎麦屋さんへ・・・

KIMG0414.jpg
お城も近かったようですが
今回はパスだそうです。。

KIMG0415.jpg
皆さん体力には自身のある方が
多かったので 平均2.5枚ほどの
蕎麦が、あっという間に無くなり・・・

KIMG0416.jpg
バスの中では
みな爆睡タイム・・・。
3時間ほどの移動で
やっと本日のお宿に到着!

KIMG0419.jpg
先ずは温泉と言う事で
お茶も飲まずに
露天風呂を堪能!
雪見風呂・・・なんて贅沢なんでしょう。。。

KIMG0420.jpg
夕食では今流行の
バイキング?では無くブッフェスタイルねぇ
年寄りのアンコールは(3~4杯ぺろっと!)
白玉ぜんざい抹茶アイス添え!
大変おいしゅうございました。。

食事の後は宴会・・・?
いいえ!温泉のはしごで硫黄泉を満喫・・・。
なので・・お疲れの年寄りは
いつの間にか夢の中へ・・・

KIMG0424.jpg
もちろん朝風呂もガッツリ楽しみ
帰宅の準備。。
海無し県定盤のきな粉餅黒蜜クレープ。。

KIMG0426.jpg
初狩SAでは 特大おむすび
一同驚かされ・・・
まったりした竣工旅行・・
これにてお開き。。
皆様お疲れ様でした!!
スポンサーサイト



2016.11.13 家族奉公
小春日和の日曜日
たまには家族サービス。。
東名高速をひた走り
bnr_outlets02.jpg
行ってきました
プレミアム。。

KIMG0188.jpg
ですが・・・
年寄りは これっぽっちも 興味がなく
すぐさま 山のほうへ・・・

KIMG0184.jpg
高い所へ向かうも
この時期のこの山は 閉山中!
ですが 1箇所だけ登れる登山口へ。。。

KIMG0186.jpg
といっても 時間に余裕もなく
体力にも自信がない 年寄りは
周辺散歩。。。
森林限界まで行きたいところですが
木々に隠れた 神の山を拝みながらの
散歩ハイク。。

KIMG0185.jpg
何やら 不気味な頭蓋骨。。
どうやら鹿のようでありますなぁ
散歩途中にも 数匹の群れが 彼方を横切っておりました。。

KIMG0190.jpg
程よい 散歩の後は
プレミアムな場所に戻り 合流!
シルエットも なかなか良いもんです!

KIMG0192.jpg
満月も近いようで
丸々のお月さんが
拝めましたよ!

KIMG0194.jpg
ここに来たら
定番の 温泉があるんです。。
ということで 温まった体に
この1本!! 
これも定番!!!

KIMG0193.jpg
かけそば 250円
温泉卵 50円×2
そんな晩飯で 本日の御奉仕
終了でございます。。。
2015.04.01 春の花見?
この日曜日・・
都心では桜が満開!
やっと春がやってきました。。
130120sign.jpg
ところが 我が年寄り一族は 
何ともへそ曲がりな行動で
関越道を北国に向け出発です。。

P3290433.jpg
ティファニーで朝食を・・・
では無いですが 
旧軽で朝食という 何とも贅沢な1日の始まり!

普段口にできない 贅沢パン達。。
レノンも愛しただけあって おいしゅうございました!

P3290434.jpg
そして向かった先は・・・
桜の開花など ほど遠い 雪だらけの山・・・

活火山の 浅間山です。

斜面右の雲は 実は噴煙・・・なんですよ。。

P3290437.jpg
そんな温泉の源を横目に
到着いたしました。。。
スキーで有名な 万座です(沖縄じゃないよ・・)

P3290439.jpg
温泉街の入口の 噴煙を上げている場所
興味津々 ちょっと立ち寄ってきました。。
湯の花が岩肌に付着しているので
てっきりお湯か? と思ったら
冷たい雪解けの川でした。。

P3290440.jpg
しかし、噴煙直下の湧水はというと・・・
何ともちょうどいい湯加減!
父曰く、約42℃ほどのぬくぬく温泉だそうなぁ。。
家にほしいですなぁ!

P3290444.jpg
という事で 寄り道もこの辺りでおしまい。
本日のメインイベント 温泉です!

P3290441.jpg
ここは 標高1800mの雲上の湯。。。
何とも気持ちの良い かけ流しの濁り湯。。
なんたって 景色が抜群なのが おきにの露天風呂です。。

P3290443.jpg
源泉は なんと71℃もあるんですなぁ
そんな硫黄泉のおかげで
お肌スベスベになりました。。

という事で 花見・・終了!
えっ? ちっとも花が無いじゃないかって??
いいえ 湯の花が 有ったじゃないですか!!

お後が宜しい様で。。。
2014.10.13 秋の恒例。
休みの度に 何故か台風がおそってくる
そんな最中・・ 弾丸ツアーをで秋の東北に行ってきました。
PA120371.jpg
前日深夜まで仕事だった年寄りでしたが
この時期を逃すと また1年見られない・・・

PA120370.jpg
と言う事で 秋の恒例行事・・・
紅葉狩りに福島県は磐梯吾妻スカイラインに目標を定め
夜まだ開けやらぬ早朝に東北道をひたすら北へ北へ・・・

PA120369.jpg
台風の影響か? 関東平野付近では
あいにくの曇天模様・・・
しかし、高速を下りた頃には 晴天となりましたが
山に近づくと 霧の中・・・
だったのですが 標高1400mを越えた途端
この様な 見渡す限りの雲海が眼下に広がり 
まるで飛行機に乗っているかのごとくの景色。

PA120375.jpg
そして山はというと 御覧の様な
紅葉真っ盛りでございます。。
いやぁ~ 来て良かった! そんな渾身の1枚
吾妻小富士と浄土平を見上げる そんな光景でございます!

PA120381.jpg
良い景色の後は お決まりの の時間!
今回は ちょっと足を延ばし 南会津のとある村へ。。。

PA120382.jpg
そうです! あの大内宿へ・・・

PA120379.jpg
両親もここに来るのは初めて
と言う事で お決まりの・・・

PA120376.jpg
根曲りネギ 1本を箸代わりで食べるという
蕎麦を堪能! 結構な観光客が来ていたので
口にするまでちょっと待ちましたが 
普段から1時間待ちは当たり前だとか・・・
恐るべし 大内宿。。

PA120378.jpg
ガッツリ辛ネギの洗礼を受けた年寄りは
そそくさと退散・・・この後、何を食べてもネギ味になってしまいました。。笑! 

PA120380.jpg
旧日光街道 大内宿を後に
向かった先は・・・
そのまえに! 帰途途中の大内宿渋滞ははんぱ無く
10Kmほど有ったのではないでしょうか??
運良く年寄りは会津若松方面からのアクセスで
ガラガラ道路と駐車場だったので待つことなく堪能したんですがね。。

miyama0.jpg
そして忘れちゃいけないのが 温泉宿!
福島県は新甲子温泉のみやま荘さん。
(サイトより画像拝借)

miyama.jpg
露天風呂はまるで庭園の池? の様な大きさの硫化温泉。
湯上がりさっぱりの良いお湯でした!
(サイトより画像拝借)
PA180584.jpg
最近バイクと山が中心でしたが・・急に海が恋しくなり・・と言うより食べられる魚が釣りたい!
の気持ちが、私を海へ誘ったのです・・。

向かった先は、湘南のはじっこ・・すぐ小田原という”酒匂川”の河口。
サイトを見ると青物やスズキが釣れているとか・・

汐見表を確認し、日の出と共に潮が動くのを確認!
早起きしたので日の出を拝む事ができました。
PA180585.jpg
数時間二人で場所を変え品を変え遠投を試みますが、なかなか当たりはないようです。
大潮なんですがねぇ・・周りを見ても釣れている様子は無し
imgp2545.jpg
imgp2549.jpg
更に・・波をかぶりながらも・・あたり無し
PA180586.jpg
釣れない・・釣れない・・でもタダじゃ帰らない 年寄り はテトラポットに付いていた、貝に注目!
食べられるんじゃないのぉ?  早速採取開始・・お陰で更に波をかぶりジーパンべちゃべちゃ!

二人分、十数個をGET! 後で調べたら”まつば貝”とのこと・・みそ汁に入れて食します!
味は美味。つぶ貝に似てコリコリ感と、磯の香りが程良いお味・・。
imgp2554.jpg
これ以上粘っても・・釣れないと判断!  じゃぁ・・って事で
お土産でも見ながら温泉体制に入りましょうか・・と言うことで激安ミカンを物色中

PA180587.jpg

そんなこんなで昼飯の時間です! ここは、道楽者さん行きつけの魚専門食堂。 人気店らしく帰る頃には満席状態でした。
imgp2556.jpg
とても美味しい・・きんめの煮付け定食・・もう病み付きです。

PA180590.jpg
最後の締め・・恒例の温泉は強羅の硫黄泉・・。 大涌谷のお湯は傷にピリピリしみて酸が強い事を証明しています。

そうして・・まったりした休日が終わっていきました・・。  

おわり。