FC2ブログ
2011.02.27 晴天なら山!
週末の山の天気を、いつもチェックしていますが
 なかなか晴天が重なる時が少ないですねぇ
  今週は丁度良いタイミングで晴れてくれたので
   早速、高速を飛ばし いざ出陣
P2260161.jpg
でっ 着いたところが いつもの雪遊びの山 長野・・蓼科です。
 ここの良いところは、景色が良い!に登れる!温泉も近い! の三拍子・・・

P2260160.jpg
なぜか? レンタルショップへ 直行し・・・

P2260127.jpg
こんな物借りちゃいました。
 西洋カンジキ・・・スノーシューってヤツですね!
  
P2260129.jpg
早速、りましょうか・・・

P2260128.jpg
駐車場までは 除雪がしっかり!
 しかし、ここからは相当積もっています。

P2260131.jpg
ちょっと登ると こんな感じの積雪・・・1m近くあるんじゃないでしょうか?

P2260136.jpg
木々には昨晩の 霧氷が残っており 日差しが反射し綺麗です。

P2260138.jpg
実は、ここは関東近郊で唯一 樹氷 の見られる所なんです。
 しかし、先週の温暖な気候がモンスターたる樹氷を総て溶かしてしまったらしく
  残念ながら この程度のエビちゃんしか残っていません。

P2260135.jpg
登山道は 踏み固められて居るので 登山用の靴で有れば登っていけますが
 少し外れたら ずぼっ! とモモまで雪の中に埋もれます。
  せっかく借りたカンジキを装着! 道を外れて景色を楽しみましょう。

P2260139.jpg
まぁ しかし良い天気! 雲一つありません。

P2260133.jpg
実はここ ロープウエイで2200mまで誰でも登れてしまうので
 あまりこの辺を歩いて登る人は居ない様です

P2260134.jpg
道を外れても GPS持参なので安心です。
 ちゃんと現在位置を捕らえて居てくれました。
    そんな実験も行いながら 標高を稼ぎます。
  
P2260141.jpg
ロープウエイ山頂駅を過ぎ
 更に北横岳山頂を目指します。
  1時間程度で頂上なので 雪山初心者に大人気のルートなんです。

P2260140.jpg
この辺りは 坪庭 と言う高山植物の密集地帯
 道を外れたら 怒られます そんな注意看板にも エビのしっぽ!

P2260142.jpg
岩にも エビのしっぽ 面白い模様になっています。

P2260143.jpg
この辺りが ちょっと急な登り・・・
 でも景色が良いのでいい感じで登れます。

P2260144.jpg
この辺りは カンジキが無い方が 登りやすく良いかも?
 重アイゼンも要らないほど・・・簡易で楽勝。

P2260145_20110227230133.jpg
尾根に建つ通年営業の 北横岳ヒュッテ 今度ゆっくり泊まりたい場所です

P2260146.jpg
ここから10分足らずで2480mの山頂に到着
 素晴らしい展望! 乗鞍・北アルプスも綺麗に見えております。

P2260148.jpg
隣の八ヶ岳連山 くっきりです。

P2260149.jpg
なので 頼んで撮ってもらいました・・・

P2260152.jpg
ちょっと寂しい看板 山頂の印。

P2260150.jpg
蓼科山の向こうには 北アルプス・・・尖って見える 槍ヶ岳。
 山頂には寒くて長居は出来ません・・・おっと!お昼じゃないですかぁ
  予定時間も有るので さっさと下山。

P2260154.jpg
予定を遂行する為に・・・
 文明の利器・・・

P2260155.jpg
車内?からの景色もGOODです。

P2260159.jpg
予定・・というのは スキーです。
 午後券を購入し ロープウエイを6回ほど利用し
  4kmのロングコースを満喫しました。
今シーズン最初で最後でしょう・・・。

P2260163.jpg
滑った後の 温泉は少し離れた 原村へ。

P2260164.jpg
5時を過ぎると300円で入れる もみの湯 
 この温泉は値段の割に サウナも有り、お湯の質が最高なので ちょくちょく利用しています。
  露天風呂も完備 最高でした。





 

スポンサーサイト