FC2ブログ
地球規模で温暖化が進んでいる!
そんなニュースや話題が最近特に目立っていますねぇ
そんな中 今年こそ! の企画を実行してまいりました。。
クリップボード01
ところは 北海道は道東の拠点『女満別』
近くには北見や網走が有るのはご存知のとおり。
土日のお休みを頂いて 弾丸ツアーに行って参ります。。

RIMG0081.jpg
北海道の翼・・・AIR DO・・・を使い
この時期、雪祭り?と思いきや・・・
実は、地球規模の自然現象・・
流氷体験をしに行くのです。。。

RIMG0087.jpg
今回のメンバーは 高校の後輩でもある
ケーキ屋の社長と御婦人。。
去年のリベンジで 忙しい仕事の合間を縫って
ひとっ飛び!!

RIMG0132.jpg
日ごろの行いが良いのか?
早速流氷のお出迎えに歓喜しております!
何せ 海一面の氷が埋め尽くす様子は
肉眼では初めて!!
なんとも静かなオホーツク海で有ります。。
実はこの日、午前中まで一面氷が無かったらしく
地元の方も数時間でこんなに変わるのは
初めてだとか・・・

RIMG0133.jpg
体験 と言うのには理由がありまして
このサングラスのガイドさんが
面白いツアー企画をしてくれたお陰で
貴重な体験が出来るのでございます。。

RIMG0088.jpg
さぁ出発!!といっても
すぐ下の海に向かうだけ・・・
ではありません。。
私ら3人に 2名のガイドが付くと言う
なんとも贅沢な体験企画。。
それだけ 危険なのか??

RIMG0085.jpg
衣服の上から ドライスーツを身にまとい
完全防備の私たち!
ということは?
そうです 流氷の海に浸かれるんです。。

RIMG0090.jpg
一行は オホーツクの海岸目指して
レッツゴー!!

RIMG0102.jpg
おぉっ これが、はるばるロシアから
流れ着いた流氷かぁ・・・
と思いながら はしゃいでおります。。

RIMG0092.jpg
歓喜に浸っていたのもつかの間
ガイドのおっちゃんが ためらいも無く
氷点下の海へ・・・!!

RIMG0100.jpg
ドライスーツって 凄いんですねぇ!
浮力も有るし ちっとも冷たくなんか無いオホーツク!
こりゃ面白い!! とまた大はしゃぎ!

RIMG0104.jpg
海に浮く流氷に乗って 子供に帰る56歳・・・
自分で言うのもなんですが 大丈夫なんでしょうか??

RIMG0108.jpg
それに飽き足らずの挑戦者たち・・
更なる深みを押し進み
離れた流氷へ・・・
このシャーベット状の海、かなりの抵抗。。
膝くらいまでが 総てシャーベットなんですよ。。
こりゃ体験してみないと判らないですねぇ!! 

RIMG0110.jpg
よいしょっと・・
やっとの思いで上陸??
海の上に 浮いているのは確かなんですが
この規模の流氷だと 数人乗った位では
ビクともしません。。。

RIMG0117.jpg
オホーツクに たたずむ一行。。。
ちょっと絵になる感じでしょ!
この間でも 流氷は少しずつ動いているんです。。
自然って 凄いでしょ!

RIMG0134.jpg
楽しいアトラクションも あっという間にお終い!
次なるは 映画のロケ地としても有名な
能取岬 この日も観光客がたくさん居りました。。

RIMG0135.jpg
時刻は夕方 ですから日も傾きかけた
ダイヤモンド灯台!!・・・残念。。。

RIMG0153.jpg
更に一行は 次なる観光地
『北浜』 ココも小説やロケ地として有名なんですが
今は無人駅! 

RIMG0140.jpg
でも、駅舎の半分を 喫茶店に改装し
観光地として客を呼ぶ事に成功した・・・
そんな成功例的 昭和チックなお店です。

RIMG0147.jpg
おっと! ダイヤも少ない路線に 
偶然列車が入って来ましたよぉ!

RIMG0152.jpg
なんとも 今日はチャンスに恵まれている日ですねぇ
二両編成の気動車は 多数の観光客を乗せ
知床方面に走って行きました。。

RIMG0154.jpg
という事で 本日の観光
これにて終了!
今夜お世話になる 網走セントラルホテルさんに到着!

640x640_rect_101388786.jpg
今夜の夕食は 『ふか井』 さん
カーリング女子も御用達!
そんなミシュラン店でございます。。

無題
写真では お見せできないほどの北海道料理の数々
メニューの半分を3人でたいらげ 
本日、これにて就寝。。でございます!
いやぁ~ 美味しかった 『焼おにぎりのカニあんかけ』 絶品です!!
スポンサーサイト